演題募集 演題募集

6月14日(水)正午をもちまして、演題募集を締切りました。
ご応募を頂きありがとうございました。

利益相反について

リハビリテーション・ケア合同研究大会 久留米2017に際して、発表者(演者)と共同発表者の利益相反の開示をお願いします。

当日発表の際に、口頭発表者はスライドの2 枚目に掲示、ポスター発表はポスターの最下部に開示して下さい(必須)。

抄録提出日を基準として過去3 年間について開示をして下さい。

開示内容に関しては、プログラム集・抄録集には記載されません。

演題を応募される方へ

【注意事項】

  • 新規の登録をする場合は「新規登録」をクリックしてください。
    一度登録された演題に変更を加えたい場合は、「確認・修正」をクリックしてください。
    締切前であれば、登録番号とパスワードを入力することにより、何度でも確認・修正が出来ます。
    ただし、誤って「新規登録」のボタンをクリックすると同一演題が複数登録される可能性がありますので、ご注意ください。
  • 演題を入力すると演題登録番号が自動発行されます。
    登録番号と自分で設定したパスワードを入力することにより、演題登録期間内に限り抄録の変更・削除が可能です。セキュリティの関係上登録番号及びパスワードのお問合せには応じられません。
    確認画面に登録番号とパスワードが表示されますので、画面を印刷し保管してください。演題登録が完了すると、登録したメールアドレスに電子メールが届きますのでご確認ください。オンライン演題登録した後は、確実に登録されているか、登録番号とパスワードで必ずご確認をお願いします。登録番号とパスワードで確認を行い、登録されていれば確実です。
    確認メールが届かない場合は演題登録等が正確になされていない可能性がございますので、下記事務局迄ご連絡ください。
  • 投稿された抄録は原則として校正されません。
    そのまま印刷されますので、提出者の責任において作成してください。
  • 登録締切後の原稿の変更及び共著者の追加、変更は一切できません。
    重要な共著者が漏れていることのないよう、十分ご確認ください。

登録方法について

発表形式について

【発表形式】(必須)

  • 口述
  • ポスター
  • どちらでも構わない

※プログラム構成上ご希望に添えない場合があります。ご了承ください。

演者情報について

原則として、筆頭演者が当日の発表をしてください。

【筆頭演者の所属団体】(必須)

  • 一般社団法人 日本リハビリテーション病院・施設協会
  • 一般社団法人 回復期リハビリテーション病棟協会
  • 一般社団法人 全国デイ・ケア協会
  • 一般社団法人 日本訪問リハビリテーション協会
  • 全国地域リハビリテーション研究会
  • 全国地域リハビリテーション支援事業連絡協議会
  • その他
    ※会員番号は数字のみでご登録ください。
    (会員番号にアルファベットが含まれる場合は、アルファベットを除く数字部分のみでご登録ください。)
    ※原則発表は筆頭演者が行ってください。
    ※その他をご選択の方は筆頭演者の所属団体会員番号に「00」を入力してください。

【筆頭演者の職業】(必須)および【共同演者の職種】(必須)

  • 医師
  • 歯科医師
  • 看護師
  • 介護福祉士・ヘルパー
  • 理学療法士
  • 作業療法士
  • 言語聴覚士
  • 社会福祉士
  • 介護支援専門員
  • 管理栄養士・栄養士
  • 薬剤師
  • 義肢装具士
  • 健康運動指導士
  • 臨床心理士
  • 歯科衛生士
  • 事務
  • その他
演題登録区分について

【カテゴリーA分類】(必須)

  • 急性期
  • 地域包括ケア
  • 回復期
  • 生活(維持)期
  • 終末期
  • 訪問リハ・ケア
  • 通所リハ・ケア
  • 地域リハ・ケア
  • その他

【カテゴリーB分類】(必須)

  • 医学管理(診断、治療など)
  • リスク管理(転倒・褥瘡・感染など)
  • 高次脳機能障害・認知症
  • 障害受容・心のケア
  • レスパイトケア・家族指導
  • 摂食・嚥下・口腔ケア
  • 起居・移乗・移動
  • ADL1(食事)
  • ADL2(排泄)
  • ADL3(整容・更衣・入浴)
  • IADL・APDL
  • コミュニケーション機能(失語症・構音障害など)
  • 栄養・NST
  • チームアプローチ
  • ソーシャルワーク・ケアマネジメント
  • 義肢・装具・福祉用具
  • 在宅調査・住宅改修・環境整備
  • 連携
  • 人材育成(教育)
  • 業務改善
  • 病棟、組織運営
  • 訪問サービス
  • 通所サービス
  • 介護予防・レク
  • 地域づくり
  • その他
制限文字数

演題名:全角60文字
抄録本文最大:全角600文字
総文字数(著者名・所属・演題名・抄録本文の合計) 全角750文字

上記の文字数の抄録本文および演題名の文字については、半角2文字を全角1文字として換算されております。ご注意ください。

登録可能な最大演者数(筆頭演者+共同演者)

15名まで

登録可能な最大所属施設数

5施設まで
よくある質問と回答をご覧になる場合はこちらをご覧ください。
http://www.umin.ac.jp/endai/userfaq.htm

■演題登録はこちらから

以下の登録ボタンより登録をお願いいたします。

演題登録・確認・修正(暗号通信:推奨)

暗号通信が使えない場合にのみ以下をご利用ください。

演題登録・確認・修正(平文通信:非推奨)

暗号通信使用のお願い

オンライン登録および修正は、原則として暗号通信をご利用ください。この暗号通信の使用により、第3者があなたのパスワードを盗聴して、演題・抄録を無断削除したり、改竄したりすることを防ぐことができます。従って、当学会では原則として暗号通信の使用を推奨します。暗号通信は特に準備はいりません。 UMIN(大学病院医療情報ネットワーク)のサーバーコンピュータに管理が移ります。 暗号通信は登録または修正作業が終わるまで継続されます。ただし、暗号通信が使えない場合(施設やプロバイダーの設定に問題があるか、ブラウザが古い)もありますので、その際は平文通信をご利用ください。平文通信においては、パスワード等の盗聴が可能ですから、セキュリティや個人情報の保護の点で危険です。特に病院情報システムや電子メール用に使っているパスワードの使用は絶対に避けてください。被害が演題・抄録以外にも及びます。平文通信をご利用の際は、こうした危険性を十分に考慮してください。 平文通信は、暗号通信が使えない場合(施設やプロバイダーの設定に問題があるか、ブラウザーが古い)に限ってご利用ください。
UMINオンライン演題登録システムでは、現在、Internet Explorer、 Safari [ver.2.0.3(417.9.2)以降]、Firefox、Google Chrome以外のブラウザでは演題登録できません。
演題登録には、Internet Explorer、Safari[ver.2.0.3(417.9.2)以降]、 Firefox、Google Chromeにてお願いします。

演題の採択及び採否通知について

演題の採択及び講演区分などは会長にご一任ください。採否の結果は、ホームページ上に掲載の予定です。採択演題の登録番号を掲載致します。ホームページをご確認下さいますよう、お願いいたします。尚、登録番号は演題登録時に発行されますので、お忘れのないよう大切に保管ください。

演題採否の結果内容についてのお問い合わせについてはお応え出来かねますのでご了承ください。

その他、お問い合わせは下記までご連絡ください。

お問合せ先
学会全体に関するお問合せ先
リハビリテーション・ケア合同研究大会久留米2017 大会事務局
社会医療法人雪の聖母会 聖マリアヘルスケアセンター
〒830-0047 福岡県久留米市津福本町448番5
TEL:0942-35-5522(代) FAX:0942-31-3216
E-mail:rehacare@st-mary-med.or.jp
演題登録方法に関するお問合せ
リハビリテーション・ケア合同研究大会久留米2017 準備室
株式会社西日本企画サービス 事業部
〒839-0809 久留米市東合川3丁目10-36
TEL:0942-44-5800  FAX:0942-44-6655
E-mail:rc2017@nksnet.co.jp
リハビリテーション・ケア合同研究大会久留米2017

事務局

社会医療法人雪の聖母会

聖マリアヘルスケアセンター

〒830-0047

福岡県久留米市津福本町448-5

TEL:0942(35)5522

FAX:0942(31)3216

E-mail:rehacare@st-mary-med.or.jp

準備室

株式会社西日本企画サービス

〒839-0809

久留米市東合川3丁目10-36

TEL:0942-44-5800

FAX:0942-44-6655

E-mail:rc2017@nksnet.co.jp