演題登録

演題募集

下記演題を募集いたします。多数のご応募をお待ちいたしております。

募集期間

演題募集を締め切りました。
多数のご応募を頂き、ありがとうございました。

※演題は、インターネットによるオンライン登録のみで受付ます。
登録画面に入り、指示に従って登録を進めてください。

※締切日時を超過しますと、受付できませんのでご注意ください。

※締切直前はインターネット回線の混雑が予想されますので、余裕をもってご登録ください。

一般演題YIAセッションCase Report Award研修医セッショントランスレーショナルリサーチセッション

ご応募に際して

  • YIAセッション、Case Report Award、研修医セッション、トランスレーショナルリサーチセッションは、それぞれの応募要領を必ずご確認ください。
  • 研修医セッション, 一般演題は、1施設からの複数応募が可能になりました。
  • YIAセッション, Case Report Awardは、1施設1演題までの応募となっております。
  • 予想を超えるご応募があった場合、選考の可能性がございます。その際はご容赦のほどお願いいたします。
  • 演題の採否および発表形式は、会長にご一任ください。
  • 会員でない方のご応募も可能ですが、当日までにご入会いただく必要がありますのでご注意ください。

入会案内はこちら

事前に以下の情報をご準備ください。

  • 筆頭著者の氏名、会員番号、所属機関名、所属機関郵便番号、所属機関住所、電話番号、FAX番号、電子メールアドレス
  • 共著者の氏名、会員番号、所属機関名
  • 演題名(全角50文字以内)
  • 抄録本文(全角345文字以内)
  • 希望分類項目1(疾患)
  • 希望分類項目2(診断・治療・生理)
  • キーワード1(フリーワード)
  • キーワード2(フリーワード)
  • パスワード(登録した抄録を参照・更新するためのパスワード:半角英数文字6~8文字)

使用文字について

  • ①のような、まる数字は使用できません。
  • ローマ数字は使用できません。アルファベットを組み合わせてください。
    例:I、II、III、IV、V
  • シンボル書体半角αβγなどを使用すると、abcなどに自動変換されてしまいますので使わないようにしてください。必ず全角のαβγを使用してください。
  • 半角カタカナは使用できません。カタカナは全角で、英字および数字は半角で記入してください。
  • タイトルおよび抄録本文で上付き文字、下付き文字、斜め文字、太文字、改行、アンダーラインを使うときに用いる<SUP></SUP>、<SUB></SUB>、<I></I>、<B></B>、<BR>、<U></U>の記号はすべて半角文字を使用してください。
  • 本文中に< または >を使用するときは、全角文字を使用してください。
    例:p<0.05, CO>2.2
  • 英文や数字を入力する際、O(アルファベット)と0(数字)や、l(アルファベットL小文字)と1(数字)、あるいはX(アルファベット)と×(かける)などきちんと区別してください。
  • 音引き「ー」とダッシュ「―」、マイナス「-」とハイフン「-」などの使い分けをしてください。
  • 英文入力の際にひとつの単語をハイフン(-)で切らないでください。

演題抄録の Circulation Journal Supplement への記載

  • 全ての抄録は Circulation Journal Supplement に掲載します。
  • Circulation Journal Supplement については、抄録の著者による校正はいたしませんので予めご了承ください。
    訂正等がある場合は、地方会終了後、速やかに一般社団法人日本循環器学会までご連絡ください。

演題登録画面へ

PAGE TOP

YIAセッション 応募要領

趣旨

日本循環器学会九州支部では、九州地区の将来を担う研究意識を持った循環器専門医の育成を目的として、「日本循環器学会九州地方会 YIAセッション」を設け、毎回の地方会で優秀演題を顕彰する。

応募資格

日本循環器学会員であり、満40才未満の方(応募時)。

対象および選考方法

  • 九州地区で行われた循環器学に関する臨床研究で、演題募集締切日までに印刷公表されていない演題内容を対象とする。ただし応募者は筆頭著者であり、その内容に中心的役割を果たしたものであることを必要とする。
  • 他の学会賞への応募と重複しないこととする。
  • 1施設からの応募は1題のみに限る。
  • 選考方法は、日本循環器学会九州地方会YIAセッション選考委員会の書類選考による第一次審査と、学会における口述発表の第二次審査により行う。
  • YIAセッションに応募された抄録の中から5題程度を一次選考し、学会当日に口述発表を行い、最優秀賞2名を決定する。
  • 会長を選考委員長として、幹事もしくは幹事の代理で推薦された者により選考を行う。

対象および選考方法

オンラインでの応募に加えて、800字以内の抄録(MS Word形式)を提出してください。

  • 演題名、登録番号、筆頭著者の氏名、所属機関名、抄録、卒年、生年月日の順に記載してください。
  • UMIN登録内容と異ならないようにご注意ください。 異なる場合は、UMIN登録内容を抄録集に掲載いたします。
  • 作成いただいた抄録を、下記運営事務局までメール添付のうえ、お送りください。
    件名は「第120回日循九州 YIA応募」としてください。
    折り返し、運営事務局より受領確認メールを返信いたします。
    申し込み後一週間たっても受領確認メールが届かない場合には、下記運営事務局までメールにてご連絡ください。
  • メール送信が不可能な場合には、A4用紙に記載・出力し、締切日必着で運営事務局宛に郵送いただいても結構です。
  • 応募書類は返却いたしませんので、予めご了承ください。
【第120回日本循環器学会九州地方会 運営事務局】
株式会社西日本企画サービス 事業部
〒839-0809 福岡県久留米市東合川3丁目10-36
TEL:0942-44-5800 FAX:0942-44-6655
E-mail:k-jcs120@nksnet.co.jp

  • 最優秀賞2名
  • 副賞として、海外における国際学会(AHA、ACCなど)へのトラベルグラント。

応募締切

2016年4月14日(木)正午必着

演題登録画面へ

PAGE TOP

Case Report Award 応募要領

趣旨

主治医として難渋しながらも循環器疾患の診断および患者の治療を成し遂げた、若手医師の努力を称えるための賞。

応募資格

日本循環器学会員であり、満35才未満の方(発表時)。

対象および選考方法

  • 主治医として治療を行った症例報告で、演題募集締切日までに他の学会で未発表かつ印刷公表されていない演題内容を対象とする。ただし応募者は筆頭著者であり、その治療に中心的役割を果たしたものであることを必要とする。
  • 1施設からの応募は1題のみに限る。
  • 選考方法は、日本循環器学会九州地方会Case Report Award選考委員会の書類選考による第一次審査と、学会における口述発表の第二次審査により行う。
  • Case Report Awardに応募された抄録の中から8題程度を一次選考し、学会当日に口述発表を行い、最優秀賞1名、優秀賞2名を決定する。
  • 会長を選考委員長として、会長の任命した選考委員により選考を行う。

応募方法

オンラインでの応募に加えて、800字以内の抄録(MS Word形式)を提出してください。

  • 演題名、登録番号、筆頭著者の氏名、所属機関名、抄録、卒年、生年月日の順に記載してください。
  • UMIN登録内容と異ならないようにご注意ください。異なる場合は、UMIN登録内容を抄録集に掲載いたします。
  • 作成いただいた抄録を、下記運営事務局までメール添付のうえ、お送りください。
    件名は「第120回日循九州 CRA応募」としてください。
    折り返し、運営事務局より受領確認メールを返信いたします。
    申し込み後一週間たっても受領確認メールが届かない場合には、下記運営事務局までメールにてご連絡ください。
  • メール送信が不可能な場合には、A4用紙に記載・出力し、締切日必着で運営事務局宛に郵送いただいても結構です。
  • 応募書類は返却いたしませんので、予めご了承ください。
【第120回日本循環器学会九州地方会 運営事務局】
株式会社西日本企画サービス 事業部
〒839-0809 福岡県久留米市東合川3丁目10-36
TEL:0942-44-5800 FAX:0942-44-6655
E-mail:k-jcs120@nksnet.co.jp

  • 最優秀賞1名、優秀賞2名。
  • 副賞として、賞金を授与する。

応募締切

2016年4月14日(木)正午必着

演題登録画面へ

PAGE TOP

研修医セッション 応募要領

趣旨

本学会は、初期研修医を含む若手医師の発表修練の場でもある。
初期研修医が経験した症例報告、日頃の研究成果について積極的に発表・討論を行っていただき、優秀な演題について表彰を行うものとする。

応募資格

応募時に初期研修医の方。

※卒業後2年目以内の研修医であること。日本循環器学会会員でなくても良い。

※初期研修医であることの証明書が必要。

対象および選考方法

  • 筆頭著者である応募者が担当医として治療を行った症例報告で、演題募集締切日までに他の学会で未発表かつ印刷公表されていない演題内容を対象とする。ただし、応募者は筆頭著者であることを必要とする。
  • Case Report Awardとの重複応募はしないこととする。
  • 1施設からの複数応募は妨げない。
  • 学会当日に口述発表を行い、最優秀賞2名を決定する。
  • 会長を選考委員長として、選考を行う。

応募方法

オンラインでの応募に加えて、800字以内の抄録(MS Word形式)を提出してください。

  • 演題名、登録番号、筆頭著者の氏名、所属機関名、抄録、卒年、生年月日の順に記載してください。
  • UMIN登録内容と異ならないようにご注意ください。異なる場合は、UMIN登録内容を抄録集に掲載いたします。
  • 初期研修医であることを証明するもの(所属機関による証明書、所属長の署名の入った証明書類など)を電子ファイル化し(スキャナー取り込み、デジタルカメラ撮影など)、メール添付のうえ、お送りください。
  • 作成いただいた抄録と証明書を、下記運営事務局までメール添付のうえ、お送りください。
    件名は「第120回日循九州 研修医セッション応募」としてください。
    折り返し、運営事務局より受領確認メールを返信いたします。
    申し込み後一週間たっても受領確認メールが届かない場合には、下記運営事務局までメールにてご連絡ください。
  • メール送信が不可能な場合には、A4用紙に記載・出力し、締切日必着で運営事務局宛に郵送いただいても結構です。
  • 応募書類は返却しませんので、予めご了承ください。
【第120回日本循環器学会九州地方会 運営事務局】
株式会社西日本企画サービス 事業部
〒839-0809 福岡県久留米市東合川3丁目10-36
TEL:0942-44-5800 FAX:0942-44-6655
E-mail:k-jcs120@nksnet.co.jp

  • 最優秀賞2名。
  • 発表者全員に奨励金を授与する。

応募締切

2016年4月14日(木)正午必着

演題登録画面へ

PAGE TOP

トランスレーショナルリサーチセッション 応募要領

趣旨

循環器学としての診断や治療に発展する可能性のある基礎研究の推進を強化することを目的としており、研究の着眼点や研究努力を称えるための賞。

応募資格

トランスレーショナル・リサーチを主体となって遂行した日本循環器学会員であり、年齢は問わない。

対象および選考方法

  • 循環器領域疾患の診断や治療に発展する可能性のある研究で、演題募集締切日までに他の学会で未発表かつ印刷公表されていない演題内容を対象とする。応募者はその研究において中心的役割を果たしたものであることを必要とする。
  • 施設からの応募数は制限しない。
  • 選考方法は、日本循環器学会九州地方会トランスレーショナル・リサーチ賞選考委員会の書類選考による第一次審査と、学会における口述発表の第二次審査により行う。
  • トランスレーショナル・リサーチ賞に応募された抄録の中から6題程度を一次選考し、学会当日に口述発表を行い、最優秀賞1名、優秀賞2名を決定する。
  • 会長を選考委員長として、会長の任命した選考委員により選考を行う。

応募方法

オンラインでの応募に加えて、800字以内の抄録(MS Word形式)を提出してください。

  • 演題名、登録番号、筆頭著者の氏名、所属機関名、抄録、卒年、生年月日の順に記載してください。
  • UMIN登録内容と異ならないようにご注意ください。異なる場合は、UMIN登録内容を抄録集に掲載いたします。
  • 作成いただいた抄録を、下記運営事務局までメール添付のうえ、お送りください。
    件名は「第120回日循九州 TR応募」としてください。
    折り返し、運営事務局より受領確認メールを返信いたします。
    申し込み後一週間たっても受領確認メールが届かない場合には、下記運営事務局までメールにてご連絡ください。
  • メール送信が不可能な場合には、A4用紙に記載・出力し、締切日必着で運営事務局宛に郵送いただいても結構です。
  • 応募書類は返却しませんので、予めご了承ください。
【第120回日本循環器学会九州地方会 運営事務局】
株式会社西日本企画サービス 事業部
〒839-0809 福岡県久留米市東合川3丁目10-36
TEL:0942-44-5800 FAX:0942-44-6655
E-mail:k-jcs120@nksnet.co.jp

最優秀賞1名、優秀賞2名

応募締切

2016年4月14日(木)正午必着

演題登録画面

演題登録は、オンライン登録のみといたします。
手順をご確認のうえ、下記ボタンからご登録ください。

暗号通信(推奨)

暗号通信 ※推奨

テキスト ボックス: 新規登録画面テキスト ボックス: 確認・修正画面

平文通信

テキスト ボックス: 新規登録画面テキスト ボックス: 確認・修正画面

お問い合わせ

全オンライン登録に関するお問い合わせは、一般社団法人日本循環器学会へお願いいたします。

【一般社団法人日本循環器学会】
TEL: 03-5501-0861
FAX: 03-5501-9855
E-mail: webmaster@j-circ.or.jp

オンライン登録はUMIN(大学病院医療情報ネットワーク)事務局の全面的な支援の下に運営されています。

PAGE TOP