Works

これまでの業務(抜粋)や告知など

記事一覧

2016さが企業ナビ

当社新入社員(佐賀支店所属) 杉原美咲さんが2016さが企業ナビにて紹介されました
  2016さが企業ナビ

国民文化祭ミュージカル「宇宙に願いを~沙羅と星たちの物語~」

    第30回国民文化祭かごしま2015における市民参加型ミュージカル、
    きりしま創造舞台様制作の「宇宙に願いを~沙羅と星たちの物語~」において、
    照明・音響業務を担当させて頂きました。
      (写真はリハーサル時)
  第30回国民文化祭 きりしま創造舞台-1

    照明は宇宙をテーマとした壮大なスケールな物語を、ClayPaky社のAlphaSpot800QWOを中心とした計31台の
    ムービングライトなどを使い演出致しました。

  第30回国民文化祭 きりしま創造舞台-2

    宇宙の神殿や現代、さらに劇中劇の古代の踊りや神話の世界に至るまで、様々なシーンがありました。
    膨大な量の照明データをHIGH END SYSTEMS社のHOG4を使いプログラミングしていきます。
    最新の機種を熟練のオペレーターが駆使することにより、様々な照明演出効果を生み出しています。

  第30回国民文化祭 きりしま創造舞台-3

    音響では9月より導入した
    新A帯ワイヤレスマイクSHURE AXT400J/UR1を中心とした15台のワイヤレスマイクを使用しました。
    メインスピーカーはL-ACOUSTICS社のKARAシステム。常に安定した音場を提供しています。

  第30回国民文化祭 きりしま創造舞台-4


    今回大道具は担当してませんが、当社の宮殿ドロップの柱部分が採用され、宇宙の神殿の景に貢献致しました。

    年々パワーアップするきりしま創造舞台のミュージカル。
    国民文化祭にふさわしく、霧島市民の皆さんが一丸となって踊り歌い演じ、花とひらいた素晴らしい舞台でした。

「ONE!~世界を変える少女~」

    小郡音楽祭制作市民ミュージカル「ONE!~世界を変える少女~」において、
    大道具・照明・音響の舞台に関わるすべての技術セクションを担当いたしました。
     (写真はリハーサル時)

2016ONE-1  2016ONE-2

    昨年発足した小郡ミュージカルカンパニーの旗揚げ公演。
    最年少でノーベル平和賞を受賞したパキスタンのマララ・ユスフザイさんをモデルに、女性の権利、教育の大事さを
    訴える作品。銃を乱射するテロリストなども登場する緊迫したシーンが続く舞台となりました。

2016ONE-3

    照明はClayPaky社のAlphaSpot800QWOを中心とした計24台のムービングライトをメインとした構成で演出。
    コンソールはHIGH END SYSTEMS社のHOG4です。
    殺伐とした街、不意の銃撃、自由の無い国で教育に希望を託す民衆の歌。。。
    物語の世界観をお客様にお届けする為に照明演出にも力が入りました。

2016ONE-4

    音響ではメインピーカーにはお馴染みのL-ACOUSTICS社のKARAシステム
    ワイヤレスマイクは新A帯ワイヤレスマイクSHURE AXT400J/UR1を中心とした16台。
    メインコンソールはYAMAHA LS9-32です。
    今回は物語の臨場感と緊迫感をより強める為、リバーブの使い方に工夫を致しました。
    効果については是非、劇場にて体感して頂きたいと思います。

2016ONE-5

    大道具も制限のある中で工夫をこらし、入念な照明との合わせを行い、効果的な設置を心がけます。
    ミュージカルはダンス、演劇、音楽が融合した舞台の総合芸術と思ってますが、技術セクションでもそうと言えるのでないでしょうか。
    すべてのセクションが心を合わせ、より良い舞台を作り上げる為に全力を尽くします。
    当社ではすべての舞台技術セクションが1社にてまかなえます。これ程の強みは無いかもしれません。

2016ONE-6
2016ONE-7

      旗揚げ初演とは思えない程の完成度の高い素晴らしいステージでした。
      エンディングの曲のタイトルは「ONE!未来への架け橋」
      ハードルの先の未来が、次のステージへの架け橋へと続きます。
      当社も小郡ミュージカルカンパニーに負けないように未来に向かって走り続けます!

第3回 佐賀市民芸術祭

  第3回佐賀市芸術祭において、第1回・第2回に引き続き、各会場の舞台・照明・音響に協力させていただきました。

  第3回佐賀市民芸術祭 前夜祭

  写真は前夜祭リハーサル風景。
  佐賀出身でビヨンセのキーボーディストを務める辻理恵さんのJAZZトリオと地元佐賀県の佐賀モダンジャズ研究会のコラボ。
  フロントスピーカーにKARA、サイドフィル・インフィルにARCSWIDE、Footモニターに12XT他。
  ムービングスポットALPHA SPOT 800QWO STとNick NRG 1201やジョーゼットも使用し、
  視覚面でもサポートさせていただきました。

第3回佐賀市民芸術祭
  その他にもクラシックや邦楽、ミュージック・カフェスタイル。
  サテライト会場の佐賀市民会館では日本舞踊も行われバリエーション豊かなイベントとなりました。

安武玄晃コンサートVOL.2「約束の虹」

           小郡市文化会館自主文化事業の安武玄晃コンサートVOL.2「約束の虹」
           照明・音響・舞台全般の業務を担当させて頂きました。

            約束の虹_1


           1部では黒を基調にした大人の雰囲気の舞台での照明演出。
           2部の始まりの曲で黒いカーテンを開き、ジョーゼットへの転換。
           安武玄晃氏の音楽の世界、「ゴスペルジャズ」の雰囲気を演出しました。

            約束の虹_2


  約束の虹_3



  照明は昨年導入したClayPaky社のAlphaSpot800QWO
  を中心とした10台のムービングライトを使用。
  同じく昨年導入したHIGH END SYSTEMS社の
  フラッグシップコンソールである、
  HOG4でムービングライトと全照明を制御いたしました。
約束の虹_4



    音響です。
    肝心であるスピーカーシステムは弊社の主力機種である
    L-ACOUSTICS社のKARAシステムを使用。九州では今一番
    トップレベルと言ってよいハイクオリティシステムです。
    モニタースピーカーには昨年導入した同社の12XTを使用し、
    ステージをサポート。アーティストを裏から支えます。



約束の虹_5

    今回で2度目となる、小郡出身アーティストの安武玄晃氏のステージ。
    アンコールでは前回を凌駕する拍手喝采の嵐でした。
    早くも次回のコンサートを楽しみにしているとのお声も頂きました。
    我々スタッフとしても嬉しい限りです。
    これからも、オールイン・ワンのサービスが出来る企業として、
    さらなる高いクオリティを目指し、より良い舞台演出に臨んでいきます!

H27年度 久留米合同入社式にて

当社新入社員(小郡所属) 樋口佳彦君が久留米商工会議所ニュースに掲載されました
  久留米商工会議所ニュース

久留米市雇用優良事業所・技能奨励者表彰 受賞

    早瀬智宏が久留米市雇用優良事業所・技能奨励者表彰において「技能優秀士」を受賞いたしました。

  技能奨励者表彰記事 

          技能奨励者表彰.1     技能奨励者表彰.2

設立45周年記念事業 指揮台贈呈

会社創立45周年を記念し、佐賀市文化会館さまに指揮台を贈呈させていただきました。

 指揮台H:300 指揮台H:150  指揮台H:150
 
                      また、その様子を佐賀新聞社さまに掲載していただきました。

             佐賀新聞記事

TMS10周年記念公演

  風の曜日2014

市民参加型ミュージカル「ようこそ、ほほえみシティへ!」

ほほえみシティへようこそ!

ナビゲーション

PHP Blog